北海道大学 大学院 生命科学院

  • English

Headline news

サイエンストピックス

匂いのかたちを捉える神経を発見~ゴキブリは見るように匂いを嗅ぐ~

2018年02月15日
動物分類学の草分け、本学の内田 享(うちだ とおる)教授(ウチダザリガニの命名で有名)は「膜翅類(ミツバチなど […]
さらに読む
匂いのかたちを捉える神経を発見~ゴキブリは見るように匂いを嗅ぐ~

コオロギは音の高さで危険を判断する 〜昆虫聴覚機能の新しい側面〜

2017年11月21日
同僚が上司に叱責されるのを遠くで聞いたら,あなたは「上司は今日機嫌が悪いかもしれない」と考え,良くない報告を先 […]
さらに読む
コオロギは音の高さで危険を判断する 〜昆虫聴覚機能の新しい側面〜

コオロギ気流誘導性逃避行動は成虫脱皮後に時間を追って成熟する

2017年11月21日
ケガなどによって身体に変化が起きたとき、それまでできていた行動をそれまで通りに行うためには、変化した身体に対応 […]
さらに読む
コオロギ気流誘導性逃避行動は成虫脱皮後に時間を追って成熟する
Copyright(C) Hokkaido University. All rights reserved.